本指名を取ることが稼げる風俗嬢になる第一歩です

翼です!最近ダイエットの話ばかりで反省です。

ちゃんとコンサルティングのお話もしたいと思います。

このブログを読んでくださっている、ということは「風俗嬢」の方が多いと思うのですが、最近ちゃんと稼げていますか?

「風俗」で働いて稼ぐためには「本指名」を取ることが重要になってきます。

 

本指名とは

 

お店から「指名」と言われたときに、その「指名」に種類があるのはわかっていますか?

大きく2種類の指名があります。

  • 本指名
  • 写真指名(ネット指名)

写真指名は「パネル、タイプ指名」とも言ったりしますが、ネットや風俗情報誌に掲載している「写真」や「データ」を見て指名してくることを言います。

たまにお店が何人かいるキャストから電話口で説明してキャストを選ばせて(タイプ指名)、それに「指名料」を取ってくれたりもしますが、今の業界の流れは「写真指名料、無料」です。

「指名料」として少しでも手取りをあげたいのなら「本指名」を取るしかありません。

その「本指名」とは何かと言うと、一度ついて遊んでいただいたお客様から再び「指名」をいただくことです。

「リピート指名」という言い方をすることもあります。

この「本指名」が取れるか、取れないかで私たち風俗嬢の稼ぎは大きく変わっていくんですよ。

 

本指名を取ることのメリット・デメリット

 

メリット

 

一番大きなメリットは、やはり稼ぎに直結する、というところです。

さきほども書きましたが、今の業界の主流は「写真指名料、無料」です。いくら写真指名が多くても「フリー」と同じ手取りになります。

 

※フリー:女の子の指名ナシで遊ぶお客さんと、そのお客さんに接客することを指す

 

そこで「本指名」を取ると最低でも1.000円は手取り給料にプラスされます。

お店によってはリピートの際の接客では基本給自体の手取りをあげてくれるお店もあります。

もうひとつのメリットは「仕事がしやすい」というところです。

決して手抜きができる、というワケではないですよ!

ただ全くの初めまして!のお客様を1から会話して場を盛り上げて、プレイでは身体のどこが気持ちよさそうなのか全て手探りで時間を一緒に過ごすより、ある程度 何に興味があって、どんな話が好きで身体のどこが弱かったか、わかっている方が断然仕事は楽ですよね。

風俗でお仕事をする以上「お客様手帳」をつけていると思いますが、それを見て復習して行けば簡単です。

 

デメリット

 

デメリットはありません!

強いてひとつだけあげるなら…私たちがお客様に向けている「好意」をお客様個人へむけた「好意」だと勘違いさせてしまった時にお客様が変な行動に出てしまう可能性がゼロではない、というところでしょうか。

 

関連記事:風俗嬢だった私がストーカー被害にあった時にした、たった2つの対処法

 

なので積極的に「本指名」を取っていく接客をしていくのが稼げる風俗嬢になる第一歩なんですよ。

 

まとめ

 

「本指名」を取ることがとても大事だ、ということがわかっていただけたでしょうか。

でも結局その本指名はどうやって取ればいいの?ですよね

その「本指名の取り方」はこれから少しづつでもお話していきたいな、と思ってます。

もっと早く知りたい!人は 翼と LINE@登録をしていただければ、色々な話をしながら教えることができると思います。

登録お待ちしていますね。

 

 

http://line.me/ti/p/%40oom7963j

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です