姫click! ~ひめくり~

ナイト系業界で働く女性の悩みを解決します!

お金 仕事

繁忙期に風俗で働いているのに稼げない女性が見直すべき問題

投稿日:

こんにちは、翼です。

6月のボーナスが支給されて7月、8月と お盆明けまでは繁忙期ですよね。

あれ?忙しくないですか?

この時期に忙しくないのであれば色々な問題が山積みされていると思いますよ。

 

風俗業界の繁忙期

 

一般に言われていることに「ニッパチ」という言葉がありますよね。

2月8月は商売(売上)が落ち込む、ということなんですが、風俗業界では2月はともかく8月は稼ぎ時の繁忙期となっています。

その理由は夏のボーナスが6月の半ば以降に支給される、というのもありますが、やはり夏場は気持ちが開放的になってお客さんは遊びたくなるようです。

冬場のボーナス後の12月も繁忙期とは言いますが、冬場は年末年始に備える人が多いので、忙しい時期が長くは続かないのです。

それに比べると夏場の繁忙期は2ヶ月ほども続くのでこの時期にいかに稼ぐかで目標額に達成できるかどうかにも関わってきます。

 

繁忙期に忙しくない問題

 

夏場の繁忙期、なのに忙しくない、稼げないのには理由(問題)があります。

その問題は大きくわけると2つあります。

 

店の問題

 

まず、「お店側に問題がある」場合です。

この時期のお客さんはネット媒体(風俗ポータルサイト)、紙媒体、口コミサイト(2ちゃんねるなど)の様々な情報から風俗店とその風俗店で働いているキャストを選びます。

地雷を踏んで失敗したくないからですね。

そうやってあらゆる媒体を見ているのに選ばれない店舗、というのは宣伝にもキャスト維持・管理にも努力の足りないお店です。

繁忙期に稼げない、キャストに稼がせてやれないお店なんです。

そんな店はさっさと辞めて違う店に移籍した方がいいです。

繁忙期の今!稼げないお店がこの先の閑散期に稼げるわけがないんですよ!

 

自分の問題

 

もうひとつは「自分に問題がある」場合です。

 

繁忙期になって入店したのならともかく、何か月か働いてきて繁忙期になってヒマ、ということはお客さんは「貴女に会いたくない」と思っているのです。

繁忙期の理由として「ボーナス」と上で書きました。

臨時収入、というのは間違っているとは思いますが普段より少しお金が手元にあるときに「風俗で遊びたい」となったときに前に遊んだ〇〇ちゃん!と選ばれないのです。

普段からリピーターを返すことを頭に置いて接客をしていないと、今では風俗で働いて稼ぐことは厳しい時代となっているんですよ。

裸になったから、風俗で働いたから、稼げる、という甘い考えは捨ててくださいね。

あと「自分に問題がある」の中にも理由がもうひとつあります。

 

スタッフに好かれていない

 

え?そんなことが!と思いますか?

案外大きな理由なのかもしれませんよ。

ここでは「スタッフに嫌われている」ではないことをよく覚えておいてくださいね。

私は今スタッフ側で仕事をしていますが「スタッフに好かれない」ってこういう事なんだ、とつくづく思わされることがいっぱいです。

それはスタッフの顔色を伺っておべんちゃらを言って、ということではないんです。お客様のところへ接客にむかって時間いっぱい気を使って、身体を使ってサービスしたあとにスタッフに気をつかう必要なんてありません。

ただ最低限のことをする、だけのことです。

  • 時間を守る
  • 出勤を守る
  • あいさつをする
  • 身支度を素早くする

最低限のことってこれぐらいですよね?それができていないキャストはスタッフに好かれることはない、と思っておいてください。

例をあげると、今から仕事に行く、と連絡が来てそれから服を着替える、とか...すごいキャストさんになるとしばらくタバコが吸えなくなるから、とタバコを吸ってから身支度を始める人もいます。

スタッフは支度に時間のかかるキャストに仕事を振りたくないんです。

そこで10分時間をロスしたら次の仕事や送迎、全てに響いてくるんです。

ピンとこないですか?じゃあこう考えればどうでしょうか?

「接客を10分無料で延長する」

イヤでしょ?

 

まとめ

 

風俗業界の繁忙期に稼げない問題を考えてみました。

解決策としては「店の問題」なら移籍を考えてみる、と「自分の問題」なら自分の仕事の仕方、捉え方を考えてみる、となります。

その2つの問題の解決策はまたブログに書いて行きたいと思います。

もしも、ブログが待てない人は!

私とLINE@でお話ししてみませんか?

何かのヒントを教えられるかもしれませんよ。

 

http://line.me/ti/p/%40oom7963j

 

 

 

 

 

-お金, 仕事

Copyright© 姫click! ~ひめくり~ , 2017 AllRights Reserved.